2008年08月24日

夜明け


ぼやけた成層圏に
人工衛星のファンファーレが響く
まだ暗い空が
フラッシュの光で白み始める

砂浜の貝殻はひれ伏し
ガラス瓶は立ち上がる
忘れられたパラソルの下には
ちゃっかりやどかりが陣取っていた

さァ、時間だ。
紺色の海には
起毛した一筋の絨毯が煌いた

さァ、時間だ。
太陽が昇ってくる
昇ってくる
さざめく海を踏みしめて

太陽が昇ってくる
昇ってくる
地球が

夜明けを迎える。





.
posted by さと。 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。