2009年03月15日

きら・きら



きらきらのびんづめいちごじゃむに
たとえば
もっときらきらしたもの

そうねおほしさまだとか、
こうえんのこねこのひとみ。
ふんすいからでるみずのかけらと
となりのせきのあのこのみらい。

ぎゅーっとぎゅーっとつめこんで
ぐるぐるとかしてわかんなくして
それをそぅっとつめにぬったら

もしかしたら、
うううんたぶんきっと
まほうくらいつかえるかもしれないね








.
posted by さと。 at 14:32| Comment(3) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PIAPROから来させていただきました。
ukyuaです。

ざっと色々な詩を見させていただいたのですが・・・
どれも素晴らしいものばかりですね!羨ましいです!
それに、言葉のセンスが私好みです(そんなことはどうでもいい)

それでは素敵な詩をたくさんありがとうでした!
Posted by ukyua at 2009年05月05日 11:11
PIAPROから来させていただきました。
ukyuaです。

ざっと色々な詩を見させていただいたのですが・・・
どれも素晴らしいものばかりですね!羨ましいです!
それに、言葉のセンスが私好みです(そんなことはどうでもいい)

それでは素敵な詩をたくさんありがとうでした!
Posted by ukyua at 2009年05月05日 11:13
Ukyuaさん、こんにちは!
閲覧ありがとうございます!しかもわざわざコメントまで頂いてしまって本当にありがとうございます!
お褒め頂いてうれしいです! うらやましいとはまたそんな恐縮です…!

またぜひ遊びに来てくださいませ。ありがとうでしたー♪
Posted by さと。 at 2009年05月09日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。