2009年06月18日

オレンジ症候群


気がつけば貴方
そこにはもう誰もいなくて
立ちすくむ私の横を
夕闇だけが通り過ぎる

放課後、オレンジ色の教室
机の下に隠れていた孤独
廊下を転がりながら
私たちを食べていった

侵食された生徒たち
ココロココニアラズで
一目散に講堂に殺到する
広さを自由と勘違いして

何もかもがまぶしかった
群像の舞台の前で
私だけが取り残された






.
posted by さと。 at 11:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。