2009年06月11日

挿話

後に語られる
彼の周囲で巻き起こった事件
ほんの少しの猜疑心から
あれよあれよと云う間に広まった

原因や結果はわからない
なぜなら、語られる人によって
少しずつ主観がくわえられ
事件は形を変えていったからだ

惟ひとつわかることは
彼が発した言葉
「うそ」

惟ひとつわかることは
それはきっと、この世で一番
清潔な嘘だったということ






.


【詩極掲示板に投稿。そういえばそゆのがまだたくさんあった気がします。拾ってこないと】
posted by さと。 at 02:22| Comment(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

きら・きら



きらきらのびんづめいちごじゃむに
たとえば
もっときらきらしたもの

そうねおほしさまだとか、
こうえんのこねこのひとみ。
ふんすいからでるみずのかけらと
となりのせきのあのこのみらい。

ぎゅーっとぎゅーっとつめこんで
ぐるぐるとかしてわかんなくして
それをそぅっとつめにぬったら

もしかしたら、
うううんたぶんきっと
まほうくらいつかえるかもしれないね








.
posted by さと。 at 14:32| Comment(3) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

すれ違い・1

夜明け前
昇ってくる太陽の
犠牲になろうと
星が二つ、海へこぼれた

じゅ、と
タバコの火を消すような
かすかな音だけを残して
星は海のそこへ

あぁ
今日も太陽が昇る
掴み損ねた星のために

そして今夜も
太陽のために
星が降る






.
タグ:
posted by さと。 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

アゲハチョウ・シンドローム

極彩色の服の波を
すり抜けるように
飛ぶ アゲハ

都会の大通り
ビル風に翻弄され
休む先はレプリカの牡丹

そこに蜜はないよ
そこに愛はないよ
あるのは欺瞞と
欲に満ちたヒト ヒト

それでも
愛を求め 安らぎを求め
ヒトを求めて
飛ぶ アゲハ






.
posted by さと。 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

居眠り地蔵

新宿路地裏の北から3つ目
黒々としたマンホールがあるのだが
そこにもう、100年も前から
眠りっぱなしの地蔵がいる

ほにゃほにゃと
時折寝言を吐きながら
地響きのような
寝返りを打つ

目覚める意味を
どこに置いてきたのだろうか
苔むした地蔵は

目まぐるしい都会の中で
地蔵は今日も
幸福な眠りを貪っている





.
posted by さと。 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

未完のソネット

平日の交差点で
ウサギが一匹信号待ちをしていた
長い耳を揺らしながら。

やっぱりウサギの目は赤いんだなぁと
変に感動してみたりして
僕はパン屋の会計が終わってからも
信号待ちのウサギを見ていた

信号はなかなか変わらない
大通りでもないのに
信号は赤色のまま
ウサギと僕を縛り付けていた

この残りの三行を使って
僕とウサギのその後を語るには
どうにもこうにも文字が足りない




.
posted by さと。 at 09:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ハレーの娘

おとうさん、先にいってて
わたし あの星に用事があるの
ううん 知らない
遊びにきてねって言われたの

まぁるいからだをいっぱいに伸ばして
ちいさなおててを振っていたの
よく見えるでしょう、わたしの目
だっておとうさんの娘だもの


あれからハレーの娘は帰ってこない
寂しがりの地球が
抱きかかえてしまったから

あれからハレーの娘は帰ってこない
寂しがりの地球が
月 と名前を付けたから
posted by さと。 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。